関西電力採用大学別就職者数2020

※2020年3月卒業生版

●国公立大

東大2名 京大31名 阪大25名   神大14名

名大1名 北大1名 東北大1名

九大3名 東工大1名

大阪市立大1名 大阪府立大5名

岡大4名 広大1名

スポンサーリンク

●私立大

早稲田2名 明治1名 

同志社13名 立命5名  関学2名

関大1名 近大8名  龍谷3名  大工大4名他

出典

サンデー毎日2019年8月18日号

総評

関西電力は関西圏の大学中心の採用ではあるが、
東大2名、東工大1名、早大2名採用と首都圏からの採用も意外に多い。

Uターン就職が多いのもある。

関電に入るには、京大・阪大・神大・関関同立からの
採用が圧倒的に多いのが特徴。

最も多いのが京大の31名、2位が阪大の25名、3位が神大の14名。

近年は近大のレベルが上がっているせいか近大からの採用も多く、
実就職率全国上位の大工大や摂南大からの採用も増えて来ている。