中外製薬採用大学別就職者数2018

就職者総数119名

●国公立大

東大15名 京大4名 北大6名 東北大5名

阪大9名   名古屋大1名 九大3名 東工大4名 

神戸大1名 筑波大1名 千葉大3名

首都大東京1名 横国大1名他

スポンサーリンク

●私立大

早稲田1名 慶應7名 上智1名

明治1名 中央1名 法政大3名

東京理科大9名 日大1名

同志社1名  立命館3名 関学1名

関大1名 甲南1名 西南学院1名他

出典

サンデー毎日2018年8月20日発売号

総評

中外製薬は採用人数が増えて来ており
今年119名の採用でうち女子の採用も49名と多い。

東大出身者が15名と最も多く、次いで東京理科大の9名
3位が慶應の7名である。

旧帝大や早慶、難関国公立大中心の採用である一方で
例年若干名ながら日東駒専や産近甲龍など中堅私大からの
採用もある。