富士ソフト採用大学別就職者数2018

採用人数800名

●国公立大

東大4名 京大1名 阪大5名

名古屋大2名  九大2名 北大3

東北大1名 筑波大1名   千葉大2名 神戸大4名

首都大東京6名 横浜国立大3名 広島大3名

岡大2名他

スポンサーリンク

●私立大

早稲田13名  慶應5名  上智2名

東京理科大12名    明治16名  青学7名 立教7名 

中央9名 法政16名   学習院1名

日本大24名 東洋大19名 駒澤12名 専修7名

芝浦工業大5名  南山5名 同志社6名 立命17名 関学3名

関大7名 近大13名   龍谷4名 京産3名  甲南3名

大工大2名他

出典

サンデー毎日2018年8月20日号

総評

富士ソフトは横浜に本社を置くITサービス企業で
昨年404名の採用人数が今年800名までほぼ倍増している。

昨年旧帝大の採用が18名、早慶上理32名、MARCH55名、
日東駒専62名、関関同立33名、産近甲龍23名の採用。

東大、京大から中堅私大まで幅広く採用するのが特徴。

特に理系に特化した大学に通う就活生や、理系学部の大学生は
積極的にエントリーして内定を目指して欲しい。

非常に安定した将来性のある企業である。