第一三共採用大学別就職者数2018

就職者総数132名

●国公立大

東大7名 京大6名 阪大5名 九大3名

北大4名 東北大3名 東工大4名

千葉大3名   神戸大1名 

横国大3名 広島大1名 岡山大1名他

スポンサーリンク

●私立大

早稲田3名 慶應7名  

明治4名   青学3名 立教4名 中央2名  法政大5名  

日大1名 東京理科大5名    

同志社5 立命4名 関学4名  関大2名

摂南1名他

出典

サンデー毎日2018年8月20日発売号

総評

第一三共は同業他社の中でも比較的採用人数が多く、
今年132名採用。うち女子の採用が52名である。

採用大学構成は東大・京大・早慶出身者がかなり多く、
この4大学で23名採用。

6人に1人が東大・京大・早慶出身。

他に、阪大などの旧帝大と東工大などの難関国公立・MARCH・関関同立
出身者がほとんどで、日大や近大といった中堅私大からの採用はごくわずか。

製薬会社の多くがこうであり、入社難易度は高いと言える。